人気ブログランキングへ





にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

ENTRIES
WEATHER
CATEGORIES
MAIL FORM

ARCHIVES
DRECOM RSS
TRACKBACK PEOPLE







TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

http://nomu-log3.jugem.jp/

はじめまして、Nomuと申します。
愛鳥の死をきっかけに突然「花・植物」育てが日課になっちゃった今日この頃・・・。
観葉→多肉を経て、2010年は常緑多年・宿根方面へ行きそうな気配です(笑)
コスメとネイルに食器にハンドメイド、コーヒー・紅茶好きで、ランジェリー狂な上にロックも鳥も愛している超破天荒なB型。お洋服はスポーティフ、バッグや小物はアンテプリマが最近のお気に入り♪
今は植物中心の「日課」だけど、じょじょに上記の趣味たちにも触れてゆきます。
過去ログへのコメントも大歓迎です。メッセージいただけたら遊びに伺っちゃいます♪
多趣味屋で、なお日々増殖中の私ですが、どうぞヨロシク!
<< まだ一番スキ 〜ストレリチア レギネ | main | 魅せられて一年 〜達磨まだら黒法師 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|||--pookmarktop
充電しました 〜2009年度版


約2ヶ月ぶりのブログになります。
休止の間も覗きに来て下さった方、コメントいただいた方、どうもありがとうございます。この間はイロイロな事情でして、綴ろうと思うとそれだけで書けなくなってしまうから^^;「お久しぶりです!」「ご無沙汰でした!!」という事のみでどうぞご勘弁を。。。

いろんな意味で溜まったアカを出したく充電すべく、8月のお盆休みはあちこち出掛けました。海も行ったし山も行った。珍しく旅館にも泊まったんだけど、基本的にはホテルステイ好きです。その〆にと最後に宿泊したのが京都ブライトンホテル。
今までリッツやフォーシーズンズなどを初め、素晴らしいと評価が高いホテルには結構行ってる方かと思うんだけど、それらに全く劣らない快適さと温かさ溢れる素敵なホテルだったのでね、想い出の一つにと様子をUpしてみたいと思います。

場所は京都駅からちょっと離れた京都御所近くの住宅街にあります。静かなところで落ち着いてのんびりにはとってもイイ。ただ、逆にとらえると当然ちょっと不便さもあるわけで。シャトルバスもね、京都駅発着ではないのでここのみ何とかなったらな〜と強く思い、アンケートで要望として書き残して来ました。

お部屋内の写真のみで、外観やロビー等細かなところまでは撮らなかったんだけど、ロビーから客室までが全て吹き抜けになっていて見渡しも開放感も抜群。何かあったらドアをあけて「お〜い!」と叫べば1Fの誰かに聞こえそうな(笑)

さてさて
お部屋はエクゼクティブ・ツイン(42平米)にしたんだけど、ソファやダイニングテーブル、テレビなどが邪魔なくすっきり配置されていて実際の大きさ以上に広く感じます。



一番気に入ったダイニング?テーブル。
こんな使いやすいテーブルがあるとついルームサービス頼んじゃうよね(笑)サイドにはこれ以上ないくらい大きな鏡が設置。これもお部屋が広く見えるポイントでしょう。ご飯に読書、メイクまでほとんど全てココで済ませた気が。

ちょっと足を伸ばしたくなったらココへ。
ゴロンと横になったり足を伸ばして外の景色を眺めたり。オットマンがね、とにかく大きくゆったりで硬さもイイ。



ベッドまわりのサイドテーブルと空気清浄機兼加湿器。
お部屋のライトはここで操作出来るんだけど、その操作パネルがビョ〜ンと伸びるんだよね。こんなちょっとした事がホントに快適。
そして家にも欲しくなった程、モダンな外見、そして非常にパワフルかつ高性能な空気清浄機兼加湿器。ここに来る間長旅だったのでね、少しお部屋で洗濯したんだけど、これの上にハンガーにつるして干しておいたらあっという間に乾いちゃいました。

テレビ収納も壁に貼り付く薄型の物。
通常はフラットに、ダイニングテーブルやソファで見る時にはこのようにテレビを傾ける事が出来ます。
サンスベリアもイイね(笑)



コンパクトながらスタイリッシュな洗面所・トイレスペース。
ダブルシンクではないけれど、大人数での宿泊ではないので私的には問題じゃありません。トイレは別がもちろんベストなのでしょうが、その分部屋を広く使っているのでね^^;
とにかくスマートに必要な物が揃っている感じです。

浴槽はホントに広い!
横にシャワーがある洗い場付きなタイプ。シャワーブースがあるタイプもいいけど、日本人だしね(笑)テレビはないけど、よく考えたらコンタクト外すしするとテレビはほぼ見えないし^^;元々お風呂でテレビ見る習慣もないわけで(笑)なかったらなかったで何も感じなかったですね。
それよりバスピローやレインシャワーが心地良かったです。



トイレといい、シャワーブースといい、
「こうする事で部屋の広さを実現出来るのかな」とか「これはないけど、その分これがある」みたいなね(笑)そういう空間で何だかとっても納得しましたヨ。

そうそう、「食」の方もクオリティ高かったですよ。
ラウンジ クー・オ・ミディで食べたホテルメイドのケーキ、滅茶苦茶美味しかったです!私はモザイクブルーベリー、母はミルフィーユ。どちらも手が込んでるな〜とい感想。ミルフィーユはどこにでもあるけどさ、何ていうかな全体的に生地が柔らかい印象を受けるというか、必要なところだけパリッとしててあとは口あたりが柔らかなんだよね。
モザイクブルーベリーは見た目も楽しい上、崩してどこをどう食べても美味しい・・・(笑)ブルーベリーの甘酸っぱさを強調したスイーツという訳でもなく、本当チョコと両方の個性が引き立っています。オススメ出来る一品なので、機会あれば是非食べてみて欲しいです。

朝食はテラスレストラン フェリエでブッフェ。宿泊者割引で¥2,300くらいだったと思います。
ホテルの朝食ブッフェといえば、私の場合はやっぱりパンとコーヒー、欲を言えば卵料理が美味しいかどうか。ココがポイントになるんだけど値段との兼ね合いを考えるととても満足。

まぁ、良いトコばっかでもつまらないので(笑)ちょっと言うとね、やっぱ飲み物かな。クー・オ・ミディもフェリエも飲み物は全体的に「普通」の印象で特にミルクティとかはうーーーんって感じだったなあ。リッツのロイヤルミルクティやフォーシーズンズのオレンジジュースの味知っちゃうと、そりゃそうかって感じもするし^^;やっぱ凡人、口が越えすぎてもイカンなとは思います、本当にね。

最後に
2枚渡されたカードキーの一枚を紛失してしまうというとんでもない事をやらかしてしまったんですが、焦る私に慌てず連携してスマートに再発行してくださったり、列車の時間・空席を手早く調べてくださったり、最後には慌しいチェックアウトタイムのフロントで「おくつろぎいただけましたか?」の最高の心遣いやスマイルなどなど。そしてその後、総支配人からはアンケートへのお礼のお手紙もしっかりと手元に届きました。

リピーターになる事間違いなし、京都に行ったら絶対ココともう決めております。
機会がありましたら皆様も是非どうぞ!

京都ブライトンホテル

JUGEMテーマ:ホテルライフ

11:46||comments(2)trackbacks(1)pookmarktop
スポンサーサイト
11:46||--pookmarktop
管理者の承認待ちコメントです。
|-|2009/09/01 9:50 PM|
管理者の承認待ちコメントです。
|-|2009/08/31 9:57 PM|









http://nomu-log3.jugem.jp/trackback/105
くちこみブログ集(国内旅行): 京都ブライトンホテル〔京都府〕 by Good↑or Bad↓
「京都ブライトンホテル〔京都府〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
|くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓|2009/08/31 7:34 AM|